<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

NGNを利用した診療所向け電子カルテサービス、NTT-MEがSaaSで提供


同社が提供するサービスは「Future Clinic 21 ワープ」。NTT東日本、西日本が提供するNGNの「フレッツ光ネクスト」を利用する。「NGNを利用すると、診療所とデータセンター間を閉じたネットワークでつなぐことができる。信頼性の高さが売りものだ」と、NTT-MEの堺紀雄取締役ネットワークソリューション事業部長は説明する。

月額利用料は最小構成で7万8750円。50Gバイトの診療記録保存用ディスク、サポートなどを含む。このほかに契約料が1050円、初期工事費は13万5450円から(いずれも税込み)。ほかにNTT東日本、西日本とフレッツ光ネクストまたはBフレッツの契約が必要になる。



78,750円×60ヶ月として・・・・4,725,000円・・・・
う~ん・・・・まったく安く思えないんですけど・・・・w
レセもNGN上でやるんでしょうかね??
んでも、Future Clinicにしちゃ安いんでしょうかね??
[PR]
by velopapa | 2009-04-26 10:17 | what's up
今年、最大のニュースです!
これでもう、イラレもフォトショも買わなくて済むかも・・・・・


PictBearがVistaに対応!!!


Sleipnirは使う気は無いのですが、PictBearは別格です☆
ありがとう!!>フェンリルさん



PictBear☆



[PR]
by velopapa | 2009-04-20 23:26 | what's up
いやぁ・・・・まぁ、同じ県つか府の会社ですしね
有りと言えば有りですが・・・・・
定価7260万円~


半値八掛けに割引・・・・・・2323!?
まだ、高いでしょ??
ポータなんて元は500以下・・・・・・








島津製作所は、子どもたちに人気のアニメ「ポケットモンスターダイヤモンド・パール」のデザインを装置全面に使用した小児用デジタル式回診用X線撮影装置を4月17日から発売します。また、同日から19日までパシフィコ横浜で開催される展示会「2009国際医用画像総合展」に出展します。

デジタル式回診用X線撮影装置は、X線撮影室に移動できない患者を病室やICU(集中治療室)などでX線撮影する装置であり、新製品は、可搬型のX線検出器(FPD)によって撮影3秒後には本体のモニタで画像確認ができる当社の「MobileDaRt Evolution(モバイルダートエボリューション)」の新ラインナップです。小児ICUでの保育器内の新生児の検査をはじめ、小児の検査を行う際のポジショニング(FPDの位置あわせ) がスムーズに行えるよう小型のFPDを搭載しています。本製品では大出力により速い撮影スピードを実現しており、被写体ブレなどに起因する再撮影を減らす等、被ばく線量の低減や検査の効率化が期待できます。さらにポケモンのイラストを装置全面に使用することで、小児の検査時の不安や恐怖心を和らげ、よりスムーズな検査をバックアップします。当社は、「けがや病気に苦しむ子どもたちに元気な笑顔を」のコンセプトのもと、画像診断装置メーカーとして小児医療の一翼を担いたいと考え企画しました。

なお、新製品の本体デザインは、従来からのオリジナルデザイン(2008年度グッドデザイン賞受賞)も選択可能です。また、本製品の発売にともない、「MobileDaRt Evolution(モバイルダートエボリューション)」の従来品(大視野FPDタイプ)と、フィルムカセッテタイプの回診用X線撮影装置にもポケモンデザインを選択可能とし、回診用X線撮影装置の拡販に努めます。

【新製品の特長】
1. 小児の撮影に適したコンパクトなFPDを搭載
FPDのサイズを344(W)×380(H)×22.5(D)mm(大視野FPDタイプは491(W)×477(H)×23(D)mm)に、重さを 2.7kg(大視野FPDタイプは4.8kg)にしました。保育器内の新生児の検査をはじめ、小児を撮影する際、扱いやすく、ポジショニングがスムーズに行えます。

2. 撮影3秒後に、本体モニタで画像確認が可能
撮影後、わずか3秒で本体の15インチ液晶モニタに画像を表示します。その後の対応に必要な情報がすぐに得られ、迅速な処置も可能になります。

3. ブレの少ない鮮明な画像を提供
X線の最大出力が32kWで撮影スピードが速いため、撮影の際に静止が難しい新生児や乳児の撮影の場合にもブレの少ないシャープな画像が得られます。

4. 抜群の走行性で、快適な移動を実現
パワーアシスト制御で、ハンドルを軽く押せばスムーズに動き始めます。方向転換も軽々行えるため、軽快に装置を移動させることができます。新静音モーターにより走行音を低減させているため、夜間でも静粛さを保ちながら回診業務が行えます。また、院内走行中のトラブル回避のために、走行時に注意音を鳴らすことも可能です。

5. スムーズな操作、高い利便性により、効率の良いX線撮影が可能
X線管を備えた最長1200mmの超ロングアームが広範囲をカバーし、保育器など高い位置でのX線撮影も無理なく行えます。アームは自在に動かし、ぴたりと位置決めすることができます。ポジショニングをスムーズにする各種スイッチ、機能を備え、微妙な位置あわせも簡単に行えます。

6. 検査に対する不安や恐怖心を減らして、スムーズな検査をバックアップ
装置全面にポケモンを使用することで、検査を受ける子どもの不安や恐怖心を少なくし、スムーズなポジショニングと撮影が期待できます。暴れたり、泣いてしまうことで検査ができない、画像が不鮮明になるなど、撮影時のトラブル回避が期待できます。





ステッカー貼っただけでしょ?>正確に言うと・・・・・

ライセンス料(^^;
[PR]
by velopapa | 2009-04-15 22:26 | what's up
使用するのをためらってしまうバイアグラ「うちわ」


e0062855_19531626.jpg



入手したら使って下さい>くま☆さん




GIGAZINE

[PR]
by velopapa | 2009-04-06 19:53 | what's up
とうとうジャストシステムが・・・・・



資本業務提携ですか・・・・




お客様 各位

平素はジャストシステム製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、株式会社キーエンスと資本・業務提携を締結いたしましたことをお知らせいたします。

株式会社キーエンスは、ファクトリーオートメーション用の各種センサ・測定機器等の開発および製造・販売等において、業界内でトップクラスの地位にあり、製造業を中心とするさまざまな分野において強い製品企画力・販売力等の独自のビジネスノウハウを持っています。
ジャストシステムとキーエンスの業務提携によって、ジャストシステムが持っている市場競争力のある製品とこれらを支える技術力・開発力といった経営資源に、キーエンスの事業運営のノウハウを融合させることで、両者の成長と企業価値向上が達成されると考えています。
この業務提携を強固なものにするためと、ジャストシステム製品をご愛用のお客様がこれからも安心してジャストシステム製品をご利用いただくために、キーエンスと資本提携を結びました。

ジャストシステムの企業理念である「未来が見えるチカラ ~人間の可能性と成長を支援する~」は、これからも変わりません。皆さまと一緒に成長し、皆さまと一緒にいろんな可能性にチャレンジしていきたいと思っています。
「一太郎」や「ATOK」をはじめとするデスクトップ製品や教育関連製品はもちろんのこと、「ConceptBase」や「xfy」などのエンタープライズ製品につきましても、さらに使いやすく機能を充実させて皆さまにお届けしたく思っています。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
末筆となりましたが、皆さまの益々のご健勝とご発展をお祈りしております。




キーエンスの事業ノウハウ・・・・・!?
センサ??
どんなシナジーが産まれるんでしょうか??
[PR]
by velopapa | 2009-04-03 22:38 | what's up
←menu