<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

MacBook Pro Acuson P50
みやせいさん、購入されたらレポートよろしくです☆



このドックはどこに付けるの?

とか、

プローブはどこに何本まで挿せるの?

とか、

何Mまで使えるの?

とか、

本当はハックなんでしょ!?

とか、色々考えましたw





いいセンスやなぁ・・・・・・
でも、ベースはWindowsって事は、何にでも付けられると言う意味でしょうか?
あえて、Macでなくとも・・・・・
と、すれば、工人舎ってのも有りでしょうかw!?
個人的にはASUSのランボルギーニとか革張りでも実現して欲しいようなww
[PR]
by velopapa | 2007-11-27 15:44 | what's up
医療事務補助員の配置が検討されています」と言う記事を発見

でも本当に電子カルテ普及の足がかりになるんでしょうか?
もっと本質的な面を改善しないと、イタチゴッコが続くだけのような・・・・・


まぁ、所詮はツールですから、電カルも
好き嫌いの範疇かもしれませんが、大病院の場合はそうは行かないですよねぇ
診療の部分ばかりがクローズアップされるけど、実際に必要な部分はもっと他にあるような??
全て並行に決めようとする省庁さんに疑問・・・・・

以下、コネタ
[PR]
by velopapa | 2007-11-26 15:37 | what's up



本当に今更なんですが、エキサイトも動画、貼れるんですよねぇ!
ちょっと本日は趣向を変えて、愛猫を載せてみました☆
ちなみに、この子のかかりつけの動物病院のレセコン(レセと言っていいのかw!?)はMac上にFileMakerで作られたシステムのようです

色々見てみると、どうもanicomのシステムのようです
そう言えば、顧客管理も行われています

この動物病院、電子カルテではないのですが、紙カルテ+管理システムのようです
毎年、愛犬のワクチン注射のはがきが届きますが、それも全て管理されているんでしょうね





さて、人間の場合ですが、そこまで正確に子お客情報が管理され、かつ、マーケティングにも使用されているシステムがあれば、便利なんでしょうか・・・・・
レセコン+カルテ電子情報だけでなく、診療の支援や、マーケティングまで・・・・機能が増えれば増えるほど、操作方法は煩雑になり、手離れが悪く、収益性の低いシステムにならないでしょうか?
多機能であればあるほど、要望を反映すればするほど、ユーザーは全ての機能についてくるわけではないので無駄が多くなります
無駄な機能=バグにもなりかねません
でも、機能は要望されるわけですから、意識せずともその情報が蓄積されて2次利用も可能になるような、斬新かつ洗練された思考の元に作られるシステムが、今後の覇権を握るんでしょうね・・・・

あと、自分でメンテナンスするシステムは初期導入は安いのですが、忙しさと比例してメンテナンスの手間も増えますので、最初からメンテナンスを丸投げできるシステムの方が、面倒も少ないのかもしれません

以上、自分流の電子カルテ考でしたw
[PR]
by velopapa | 2007-11-19 20:49 | what's up
SSD型のMac発売か!?だそうです
GIGAZINE
欲しいです
SSD式に物凄く興味を持ってます
持ち歩きはSSDのPCと大容量リムーバブルHDDって組み合わせにして、作業はサクサク、容量はモリモリってのにしたいです

アプリもゲームも移動中サクサクで、おまけに軽くて小さくて
でも、自分の指に合うように、キーピッチは広くてw

別にMacでなくていいんんですけどねぇ~>SSD式
電子カルテ開発用SSDPCってのもカッコEですねぇ~

近所ネタ
[PR]
by velopapa | 2007-11-13 15:08 | what's up
11/8付けでVectorに掲載されました!

なにぶんにも、生まれて初めてのことなのでどう言ったらいいのか分かりませんが、とにかく、自分が次の一歩に進めた事が凄く嬉しいです
何せ、この年齢になると、なかなか次の一歩が難しくて・・・・・w



って、年齢の話はともかく、↓こちら↓でDLできますので、ぜひ、ご試用下さい
なお、FileMaker5以上が要件となります


GeSeCh ダウンロードサイト(Vector)





e0062855_10152286.jpg







追加機能ですが、みやせいさんからいただいた、漢方の番号検索は面白そうだなと思ってます
でも、GeSeChは最軽量を求めていますので、α型で検討してみたいと思います
インクリメンタルサーチは・・・・・FMじゃ無理ですよねぇw!?
[PR]
by velopapa | 2007-11-09 10:15 | what's up
現在、Vectorへ申請中です
と思ってたら、早速、新たな薬剤が公示されますね・・・・・
でも、Vectorへ掲載されてからまた、出したいと思います>新版
でも、このブログへ来られる検索項目が相変わらずなので、自分の作ったものが浸透するには時間がかかりそうです・・・・・



ちなみに検索キーワード10傑w

1位 威力棒 
2位 威力棒Vii 
3位 "耳ハエ幼虫症" 
4位 911SH 購入
5位 Canada式 医学用語変換辞書
6位 Canada式 医学用語変換辞書 例えば
7位 MRI 電気代
8位 gimp クリップボードから貼り付け
9位 imrt ダイアログ
10位 mr-100 購入

まぁ、仕方が無いですね・・・・(__;
ちなみにCanada式は、OrcaサイトでないとDLできないと思われますよぉ☆



沢井製薬のサイトで見つけました
もちろん、医療関係者でないと見られない情報では有りますが、こう言った情報が有るのは助かります
日本ジェネリック医薬品学会は登録しないと見られないようです
このような情報まで網羅したDBは現状、無いようですし、そこに絞ったシステム開発も有効かもしれません・・・・・
[PR]
by velopapa | 2007-11-07 11:35 | what's up
さきほど、Vectorに再申請しました!!


いわゆる「readme」の無い状態で送付したため、解凍しただけでは中身が分からないから却下されてました
ごめんなさいねw>Vectorさん


こんな文章を添付しました・・・・・

この度は、GeSeCh(2007年10月分)をダウンロードいただきありがとうございます☆

1.ソフト名称
本ソフトは「GeSeCh」と称します。何と読むかは決めていません。

2.取り扱い種別
再配布を行われる場合は、作者までご一報下さるようお願いいたします。

3.ソフトの概要
薬価収載されたレセプト電算システム上の薬剤名を元に後発医薬品(ジェネリック医薬品)の有無を検索表示するためのソフトです。
平成19年10月17日時点で薬価収載されている薬剤を対象としています。
収載された情報により、事故、過失等、発生した場合であっても、当方は一切の責任を負いかねます。

4.インストール/アンインストールの手順
Zipファイルを解凍して下さい。
以後、任意のフォルダにコピーしてご使用下さい。

5.連絡先
以下のメールアドレスまでご連絡下さい。
 ヴェロパパ@excite.co.jp
なお、本ソフトの検討や、日々のくだらない話をつづったブログはこちらへ
 http://nyany.exblog.jp/

6.ソフト本体以外に必要なファイル等
本ソフトは、FileMakerProのファイルであり、拡張子fp5以上の環境を対象とします。
なお、動作確認済みの環境は以下の通りです。
 Windows2000/Xp FileMakerPro6
以下の環境でも動作可能と思われますが確認は行っておりません。
 Windows98/Me
 FileMakerPro7以降(ただし、変換が必要)
新たな環境で動作できましたら、その旨、ご連絡いただけますと幸いです。


2007.11.1 VEL Pro.  velopapa




そう言えば、薬剤検索ですが、入力欄にはひらがなで入れてもらっても、カタカナに変換するようにしています
もちろん、起動時には全角入力に変更するようにしています
当たり前のことですが、キー操作を極力減らすように検討しています・・・・・

e0062855_1215830.jpg



何て読むか決めていませんってのはダメですかねぇ・・・・・w
[PR]
by velopapa | 2007-11-01 12:16 | what's up
←menu