やるの307




本当に今更なんですが、エキサイトも動画、貼れるんですよねぇ!
ちょっと本日は趣向を変えて、愛猫を載せてみました☆
ちなみに、この子のかかりつけの動物病院のレセコン(レセと言っていいのかw!?)はMac上にFileMakerで作られたシステムのようです

色々見てみると、どうもanicomのシステムのようです
そう言えば、顧客管理も行われています

この動物病院、電子カルテではないのですが、紙カルテ+管理システムのようです
毎年、愛犬のワクチン注射のはがきが届きますが、それも全て管理されているんでしょうね





さて、人間の場合ですが、そこまで正確に子お客情報が管理され、かつ、マーケティングにも使用されているシステムがあれば、便利なんでしょうか・・・・・
レセコン+カルテ電子情報だけでなく、診療の支援や、マーケティングまで・・・・機能が増えれば増えるほど、操作方法は煩雑になり、手離れが悪く、収益性の低いシステムにならないでしょうか?
多機能であればあるほど、要望を反映すればするほど、ユーザーは全ての機能についてくるわけではないので無駄が多くなります
無駄な機能=バグにもなりかねません
でも、機能は要望されるわけですから、意識せずともその情報が蓄積されて2次利用も可能になるような、斬新かつ洗練された思考の元に作られるシステムが、今後の覇権を握るんでしょうね・・・・

あと、自分でメンテナンスするシステムは初期導入は安いのですが、忙しさと比例してメンテナンスの手間も増えますので、最初からメンテナンスを丸投げできるシステムの方が、面倒も少ないのかもしれません

以上、自分流の電子カルテ考でしたw
[PR]
by velopapa | 2007-11-19 20:49 | what's up
←menu