やるの254

MEDIS-DC、標準病名マスターの新バージョンV2.60を公開

財団法人医療情報システム開発センター(MEDIS-DC)は1日、「ICD10対応電子カルテ用標準病名マスター」の新バージョンV2.60を公開した。「朝顔症候群」や「男性更年期障害」など新規標準病名が142件追加され、収載標準病名は 21,025件となった。

 ttp://www2.medis.or.jp/stdcd/byomei/index.html


特定疾患の病名が廃止になると、混乱が起きますねぇ
先日も、返戻例を聞きましたし
電算やる以上は全てシステマティックにサポートが必要なんですよねぇ


不思議な新規収載病名発見
 歌舞伎メーキャップ症候群 L3B7 Q870
  遺伝学的な病気なんでしょうか

名称だけ見てビックリして、色々検索してみましたが、考えさせられることが多くありました
インターネットやIT技術を使ってこう言う病気の解明と治療ができないものでしょうか
何かしら、有効なことが立案できればいいのにと思います・・・・・






で、それとは全く関係無く、ターバン野口orz

e0062855_950755.jpg

[PR]
by velopapa | 2007-06-04 09:52 | what's up
←menu