やるの179

昨日の日経産業新聞の最終面コラム 眼光紙背

日立と東芝の株主総会での出来事

日立は先行き不透明感がいっぱい
原子力発電でのGEとの提携が主な話題
それ以外は、足元品(家電)の報道陣からの質問
アナリストなどからは殆ど質問無し

対して東芝
半導体事業における発展性についてアナリストからの質問
活況だったらしい

日立では「打つべき手は打っている」なんて回答まで出ているらしい
日立らしいなぁと改めて思う
東芝は良く知らないけどw

三つ子の魂百まで、じゃないけれど、結局何も変わらないんだろうな
そう言う意味では、あの会社もこの会社も同じか(^^;
[PR]
by velopapa | 2006-11-16 11:20 | what's up
←menu