やるの449

そんなに売り物有ったかな?>パナ

パナソニック、ヘルスケア事業の売上高3倍に 15年度計画


って思ったら、なるほど・・・・
連結子会社の三洋分でしたかw

パナソニックは1日、医療機器などのヘルスケア事業の売上高を2015年度に09年度の約3倍の4500億円以上に高める計画を発表した。内視鏡手術向けのモニターなど新製品を投入するほか、補聴器などの海外展開を強化。ヘルスケア事業を新しい収益の柱に育てる狙いだ。

 ヘルスケア事業は子会社のパナソニック四国エレクトロニクス(愛媛県東温市)とパナソニック電工、三洋電機で手掛ける。

 パナソニック四国は今月から手術用モニターを日米で発売し、現在1%以下の補聴器の世界シェアを18年度には10%に高める。10月1日に社名を「パナソニックヘルスケア」に変更、09年度で5割強だったヘルスケア事業の比率を12年度には9割に高める。

 ほかにもパナソニック四国の手掛ける画像診断データと三洋の電子カルテ事業を組み合わせるなどグループ間連携も強化する。パナソニック電工も歯の治療用のセラミック材料などを拡販し、グループ全体で09年度で約1400億円だったヘルスケア事業の売上高を12年度に2000億円、15年度に4500億円以上に高める計画だ。

 パナソニックは先月発表した新中期計画で、ヘルスケア事業をLED(発光ダイオード)照明やセキュリティー事業と並ぶ次代の柱の事業と位置付けた。3事業で15年度に1兆円の売り上げを確保する目標を掲げており、ヘルスケア事業はその半分を占める戦略分野になる。



そう言えば、パナソニック四国はパナソニックヘルスケアになるんですね
PACSやってるのはパナソニックメディカルソリューションズで・・・・ややこしや☆
昔、松下記念病院のXTVはカメラの部分だけ松下製でした・・・・
いよいよパナが長年参入しなかった本格医療機器の世界で活躍するんでしょうか?
そのうち、エックス線機器に参入したりしてw!?
[PR]
by velopapa | 2010-06-07 17:19 | what's up
←menu