やるの435

いやぁ・・・・凄いっすよ>厚生労働省



「独立行政法人役員の公募について」


独立行政法人福祉医療機構理事 1名
給与 約1,500~1,600万円(平成20年度実績)








職務内容書
1.機関名:独立行政法人福祉医療機構
(法人の業務概要)
国の政策と密接に連携しつつ、社会福祉施設・医療施設の整備等への貸付、
民間地域福祉活動への助成、福祉保健医療情報サービスなど公共性の高い多様
な事業を公正かつ、総合的に実施することによって、我が国の福祉の増進及び
医療の普及向上に貢献する。
2.ポスト:理事(総括、総務部・企画指導部・基金事業部 担当)
1ポスト1名
(任期 1年6カ月:~平成23年9月30日)
3.職務内容
○機構を経営する理事長を補佐する役割を担う。
○また、機構の経営を総括するとともに、次の部を担当し、各部における課題
に対応する責任者として業務を統括する。
(1)総務部
①国の政策や福祉医療に係る事業経営環境が変化する中で福祉医療に係る
事業の健全な発展を総合的に支援するため、組織編成、人事配置等の業務
運営体制を継続的に見直すこと。
②効率的かつ効果的な業務運営を行うため、業務の実態に応じた業務管理
手法の確立・定着を図るとともに、法人運営に伴い発生する業務上のリス
ク、財務上のリスク等を把握し、適切な予防措置を講じるなどリスク管理
の充実を図ること。
独立行政法人福祉医療機構 理事
【公募対象ポストのミッション、求められる人材のイメージ】
国の政策や福祉医療に係る事業経営環境が変化する中で、福祉医療に係る
事業の健全な発展を総合的に支援する役割を担っている福祉医療機構におい
て、理事長を補佐する理事として、経営方針の企画立案、機構全体の組織運
営を統括するポストを公募します。
公募に当たっては、事務・事業の効率化、経費の削減等にリーダーシップ
を発揮して取り組む等、経営改革に向けた明確な目的意識を持った人材を求
めています。
③人件費については、平成18 年度以降の5 年間で、平成17年度を基準と
して5%以上を削減すること。併せて、機構の給与水準について検証を行
い、その検証結果や取組状況を公表すること。
(2)企画指導部
①機構の事業運営に関する総合的企画、中期計画、年度計画を策定する必
要があるため、原案の策定や所管省庁の独法評価委員会での審査等に対応
すること。
②業務運営の効率化、質の向上、品質マネージメントシステムの維持管理
その他機構の業務管理に関すること。
③福祉医療経営指導事業については、民間の社会福祉施設、医療施設の経
営者に対し、公的な立場から経営に関わる正確な情報や有益な知識を提供
し、あるいは経営状況を的確に診断することにより、福祉、介護、医療サ
ービスを安定的かつ効率的に提供できる施設の経営を支援すること。
(3)基金事業部
長寿・子育て・障害者基金事業については、国から出資を受けた長寿・
子育て・障害者基金の運用益を用いて、独創的・先駆的な活動など民間の
創意工夫を活かしたボランティア団体等における自発的な福祉活動に対し、
効果的に資金助成を行うことにより、多様な福祉ニーズに対応できる社会
環境の醸成に努めること。
(4)その他
機構の運営及び経営に関する重要な会議である経営企画会議に参加する
とともに、個人情報に係る重要事項を審議するための会議、契約手続の公
正性を確保するための会議、心身障害者扶養保険資金を安全かつ効率的に
運用するための会議及び広報活動を円滑に推進するための会議等を主宰す
る。
4.必要な資格・経験
○契約や待遇の適正化、冗費の削減等独立行政法人の経営運営改革を実施し
ていくに当たっての強い意欲が認められるとともに、それらの課題を的確に
実施していくことができる経験・能力を有していること
○原則として任期満了時点で65歳未満であること。(閣議決定に定められた
要件)
○中立性・公平性を確保し、在任中は利害関係者との誤解を招くような接触
を慎むことができる人格高潔で高い倫理観を有すること。
○民間企業、独立行政法人、国又は地方公共団体の組織等において、300 名程
度の職員を雇用する組織マネジメントを行うに足る能力を有していると認
められること。
○福祉・医療分野に関する関心・知見を持っていること。
○多様な人材を登用する観点から、行政実務経験、行政機関との調整力につ
いては、国家公務員経験者が有利となるため、特に考慮しない。
5.勤務条件
○勤務形態:常勤
○勤務地:本部(東京都港区)
○勤務時間等:役員であることから勤務時間、休暇の定めなし
○給 与:約1,500 万円~1,600 万円(特別調整手当、特別手当含む)及
び通勤手当(平成20 年度実績)
○福利厚生:健康保険、厚生年金、厚生年金基金、健康診断
6.選考方法
(1)一次選考(書類選考:履歴書及び自己アピール文書)
(2)二次選考(面接)
(3)外部有識者による選考委員会の審議を経て理事長が任命
7.応募方法
(1)応募書類
次の書類を当機構総務部人事課あて簡易書留により郵送してください。
なお、提出された書類につきましては、返却いたしません。
○履歴書(JIS規格履歴書に写真を貼付の上、応募動機、学歴、職歴、
資格等の必要事項を詳細に記載してください。)
○自己アピール文書(A4版 2000 字程度)
テーマ「独立行政法人の改革について自分が発揮できること」
※ 応募書類は上記のとおりですが、今回の公募を何によって知ったか、
任意様式により、又は下記アンケート用紙を印刷・記入し、同封してい
ただければ幸です。
【アンケート用紙】
(左クリックするとアンケート用紙が表示されますので、印刷して、該
当部分にチェック☑等を記入して下さい。)
なお、当該アンケートの回答の有無は選考には一切関係がございま
せん。
(2)送付先
〒105-8486
東京都港区虎ノ門4丁目3番13号(神谷町セントラルプレイス9階)
独立行政法人福祉医療機構 総務部人事課
電話:03-3438-0216
(3)応募期限
平成22年2月22日(月)必着
8.欠格事項等
独立行政法人通則法又は独立行政法人福祉医療機構法の役員欠格条項等に該
当する場合は、理事になることはできません。
○独立行政法人通則法
(役員の欠格条項)
第二十二条 政府又は地方公共団体の職員(非常勤の者を除く。)は、役員とな
ることができない。
(役員の兼職禁止)
第六十一条 特定独立行政法人以外の独立行政法人の役員(非常勤の者を除く。)
は、在任中、任命権者の承認のある場合を除くほか、営利を目的とする団体
の役員となり、又は自ら営利事業に従事してはならない。

アンケート用紙
今回の役員公募について、どのようにお知りになった
のか、該当する□にチェック☑していただき、応募書類に
同封して送付していただくようお願い致します。
(複数回答可)
□ 内閣官房ホームページ
□ 厚生労働省ホームページ
□ 当機構法人ホームページ
□ 新聞広告(政府広報)
□ ハローワークからの情報提供
□ その他の記事
□ その他(具体的に記入して下さい。)




ハローワークにこんな情報が出てるのかw!?
[PR]
by velopapa | 2010-01-22 21:12 | what's up
←menu